とつとつ写真日記 建物

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西蓮寺仁王門

2011年にもご紹介しています西蓮寺仁王門は、天文十二年(1543)
に建立されもので、もとは三間(約5.5m)一戸の楼門(二階建)であった
と記されています。

寛政年間(1789~1801)に楼門の二階部分を取り壊して一階だけが
残されて、山門(仁王門)になったとあります。
~茨城県行方市西蓮寺にて~

仁王門(国指定重要文化財)
仁王門
FUJIFILM X-E1 XF18mm(27mm相当)+SILKYPIX

仁王門正面
仁王門正面
FUJIFILM X-E1 XF18mm(27mm相当)+SILKYPIX

蟇股(かえるまた)
蟇股
FUJIFILM X-E1 XF35mm(53mm相当)+SILKYPIX

薬師堂
薬師堂
FUJIFILM X-E1 XF18mm(27mm相当)+SILKYPIX

薬師堂正面                薬師如来坐像の説明
薬師堂正面 薬師如来坐像
FUJIFILM X-E1 XF14mm(21mm相当)+SILKYPIX

スポンサーサイト

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

常福寺山門

常福寺(じょうふくじ)京都真言宗新義派三宝院末寺(きょうとしんごんしゅうしんぎはさんぽういんまつじ)で、天福元年(1233)
の開山とあります。
元禄年間には「一の門」と「二の門」のあったとされ現在の門は
「二の門」に相当するとのことです。

この山門は、妻入り四脚門様式で、当初は茅葺き切妻造りで
室町中期頃の名残をとどめる貴重な建造物とあります。
~茨城県行方市沖洲にて~

山門(表側)
山門
FUJIFILM X-E1 XF14mm(21mm相当)+SILKYPIX

山門(内側)
山門内側
FUJIFILM X-E1 XF18mm(27mm相当)+SILKYPIX

(はり)蟇股(かえるまた)
屋根の梁
FUJIFILM X-E1 XF35mm(53mm相当)+SILKYPIX

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

大田原の薬師堂

現在の薬師堂は、寛政(かんせい)5年(1793)に大田原飛騨守康清(おおたわらひだのかみやすきよ)により
再建されたもので、大工、石工、彫物、塗方、絵師、世話人など
各々の名が残されているとあります。

様式は和様、唐様(からよう)の混然一体に融合したもで、大田原市内に残
された江戸中期の貴重な文化財とあります。
~栃木県那須塩原市中央にて~

薬師堂(有形文化財)
薬師堂
FUJIFILM X-E1 XF18mm(27mm相当)+SILKYPIX

薬師堂の彫刻
彫刻
FUJIFILM X-E1 XF35mm(53mm相当)+SILKYPIX


柱
FUJIFILM X-E1 XF14mm(21mm相当)+SILKYPIX

七重塔(有形文化財)
七重塔
FUJIFILM X-E1 XF18mm(27mm相当)+SILKYPIX

舎利塔(しゃりとう)(有形文化財)      方台
舎利塔    方台
舎利塔:FUJIFILM X-E1 XF18mm(27mm相当)+SILKYPIX
方台:FUJIFILM X-E1 XF35mm(53mm相当)+SILKYPIX

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

数ヶ室の郷蔵(かずがむろのごうぐら)

江戸時代、老中松平定信(まつだいらさだのぶ)が「寛政の改革(1789)」で行った
飢餓対策として、建てられた穀類貯蔵倉庫が郷蔵(ごうぐら)です。

この郷蔵は黒羽藩が当時「数ヶ室(かずがむろ)」という地名であったこの場所に
飢餓に備えて建てたものとあります。

丁度、ここを訪れた時に持ち主のおばあさんからお話を聞くことが
出来ました。
その話によると、おばあさんが嫁いで来た当時の屋根は杉皮葺きで
あったとのことで、先の東日本大震災により蔵の壁板に被害があり、
別の戸板を取り付けているとのことです。
~栃木県那須塩原市越堀(こえぼり)にて~

郷蔵
郷蔵
FUJIFILM X-E1 XF18mm(27mm相当)+SILKYPIX

壁板
壁板
FUJIFILM X-E1 XF14mm(21mm相当)+SILKYPIX

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

峯薬師堂

建築年代は不明とありますが、かつては薬王寺の本堂であった
もので、本来の本尊は「薬師如来」であり、現在もこのお堂に
安置されているようです。

お堂は間口三間(約5.5m)、奥行三間(約5.5m)の四角堂で
幅六尺(約1.8m)の回廊があります。
~栃木県那須塩原市塩野崎にて~

仁王門
間口四間(約7.2m)、奥行三間(約5.5m)で旧黒磯市内で
仁王門として残っているのは、ここ一ヶ所のみとのことです。

仁王門
FUJIFILM X-E1 XF14mm(21mm相当)+SILKYPIX

仁王門内はかなり暗いが、フジのX-E1というカメラは高感度でもノイズが
ほとんど気になりません。フィルム時代には考えられないことです。

仁王像の吽形像       阿形像
吽形像  阿形像
FUJIFILM X-E1 XF35mm(53mm相当)+SILKYPIX

仁王門の裏側(薬師堂側)にも雷神像が安置されています
雷像右  雷像左
FUJIFILM X-E1 XF35mm(53mm相当)+SILKYPIX

薬師堂
薬師堂
FUJIFILM X-E1 XF18mm(27mm相当)+SILKYPIX

薬師堂正面
薬師堂正面
FUJIFILM X-E1 XF14mm(21mm相当)+SILKYPIX

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

«  | ホーム |  »

プロフィール

常陸のきょろ

Author:常陸のきょろ
趣味は街や建物写真。カメラはコンパクトがメイン、あまり焦らずにゆっくりとアップしていきたい。

最新記事

全記事からのタイトル表示

記事を表示する

カテゴリ

近代化遺産 (5)
茅葺き建物 (4)
神社・仏閣 (29)
街 (110)
歴史 (24)
自然 (34)
旅 (1)
日々の生活 (6)
ブログ (1)
パソコン (1)
車 (1)
カメラ (6)
建物 (470)
未分類 (4)
歴史的建造物 (22)
屋根 (1)

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。