とつとつ写真日記 旧篠原家住宅

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧篠原家住宅

栃木県宇都宮市の宇都宮駅近くにある、旧篠原家住宅です。
後ろには東横インホテルがあり、現代と江戸時代が一緒になった
ような光景です。

篠原家は奥州街道口の豪商で、江戸時代から第二次世界大戦までは
醤油酒蔵業・肥料商を営んでいたそうです。
明治28年(1895)に建てられたこの店蔵は、店舗と住居部分を一体化
した蔵造りになっています。

住宅の一階部分の両側には、厚さ約8cmの大谷石が貼ってあり、
店蔵の特色になっている。

現在、震災の影響なのか閉館中とあり、内部の見学が出来ないのが
残念です。

店蔵全景(国指定重要文化財)
店蔵全景

店蔵正面
店蔵正面

写真データはRICOH GXR+A12(28mm)+SILKYPIX

スポンサーサイト

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sumirewild.blog107.fc2.com/tb.php/284-9c77936a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

常陸のきょろ

Author:常陸のきょろ
趣味は街や建物写真。カメラはコンパクトがメイン、あまり焦らずにゆっくりとアップしていきたい。

最新記事

全記事からのタイトル表示

記事を表示する

カテゴリ

近代化遺産 (5)
茅葺き建物 (4)
神社・仏閣 (29)
街 (110)
歴史 (24)
自然 (34)
旅 (1)
日々の生活 (6)
ブログ (1)
パソコン (1)
車 (1)
カメラ (6)
建物 (470)
未分類 (4)
歴史的建造物 (22)
屋根 (1)

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。