とつとつ写真日記 常世観音堂
FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常世観音堂

別の場所にあったが、廃寺により残されたお堂で、天保九年(1838)
に再建されこの地(常世中野(とこよなかの))に移転されたものと伝えられています。

宝形造りの屋根で、お堂の周りは板壁で作られています。
本尊の如意輪観音(にょいりんかんのん)は、南北朝時代(1336~92)の仏像で、
お堂内に安置されているそうです。

~福島県東白川郡塙町常世中野にて~

観音堂
観音堂

観音堂内部
観音堂内

FUJIFILM X-E1 XF18mm(27mm相当)+SILKYPIX

スポンサーサイト

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sumirewild.blog107.fc2.com/tb.php/657-8f0d9ce5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

常陸のきょろ

Author:常陸のきょろ
趣味は街や建物写真。カメラはコンパクトがメイン、あまり焦らずにゆっくりとアップしていきたい。

最新記事

全記事からのタイトル表示

記事を表示する

カテゴリ

近代化遺産 (5)
茅葺き建物 (4)
神社・仏閣 (29)
街 (110)
歴史 (24)
自然 (34)
旅 (1)
日々の生活 (6)
ブログ (1)
パソコン (1)
車 (1)
カメラ (6)
建物 (470)
未分類 (4)
歴史的建造物 (22)
屋根 (1)

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。