とつとつ写真日記 和田大仏及び横穴古墳群
FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和田大仏及び横穴古墳群

大仏は、横穴古墳群が築造されていた崖面に彫られたもので、
鎌倉時代の磨崖仏とされています。

高さ約3.6mの大日如来坐像(だいにちにょらいざぞう)(阿弥陀如来坐像(あみだにょらいざぞう)とも)と言われて
います。

大仏の乳部がえぐられているのは、昔、乳不足の婦女子が大仏の
乳部を削って飲むと母乳の出が良くなるとの信仰から、この様に
なったと伝えられています。

これら大仏や横穴古墳群は、阿武隈川流域を中心に支配していた
豪族の墓跡と考えられています。
~福島県須賀川市和田大仏にて~

大仏の入口
大仏入口
FUJIFILM X-E1 XF18mm(27mm相当)+SILKYPIX

大仏
大仏
FUJIFILM X-E1 XF18mm(27mm相当)+SILKYPIX

大仏の顔部分
顔部
FUJIFILM X-E1 XF18-55mm(27-84mm相当)+SILKYPIX

横穴に彫られた磨崖仏です
磨崖仏1  磨崖仏2
FUJIFILM X-E1 XF18-55mm(27-84mm相当)+SILKYPIX

横穴
横穴
FUJIFILM X-E1 XF14mm(21mm相当)+SILKYPIX

スポンサーサイト

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sumirewild.blog107.fc2.com/tb.php/704-87617cde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

常陸のきょろ

Author:常陸のきょろ
趣味は街や建物写真。カメラはコンパクトがメイン、あまり焦らずにゆっくりとアップしていきたい。

最新記事

全記事からのタイトル表示

記事を表示する

カテゴリ

近代化遺産 (5)
茅葺き建物 (4)
神社・仏閣 (29)
街 (110)
歴史 (24)
自然 (34)
旅 (1)
日々の生活 (6)
ブログ (1)
パソコン (1)
車 (1)
カメラ (6)
建物 (470)
未分類 (4)
歴史的建造物 (22)
屋根 (1)

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。