とつとつ写真日記 下館の天門を守る神社

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下館の天門を守る神社

上羽黒神社(かみはぐろじんじゃ)は、七つの羽黒神社の一つで、水谷勝氏(みずやかつうじ)(初代)が室町中期
の文明13年(1481)に出羽国(山形県)羽黒大権現を勧請し、下館城の
最も重要な天門、城の搦手(からめて)(城の裏門)の岡芹(おかぜり)村に建立されたとものと
あります。

本殿、拝殿は創建時の状態を良く維持していて、茨城県文化財(建造物)
に指定されています。
~茨城県筑西市(旧下館市)岡芹にて~

拝殿
拝殿

本殿
本殿

カメラ、レンズ
FUJIFILM X-E1
     XF18mm(27mm相当)
現像 SILKYPIX

スポンサーサイト

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sumirewild.blog107.fc2.com/tb.php/725-2ecc1f79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

常陸のきょろ

Author:常陸のきょろ
趣味は街や建物写真。カメラはコンパクトがメイン、あまり焦らずにゆっくりとアップしていきたい。

最新記事

全記事からのタイトル表示

記事を表示する

カテゴリ

近代化遺産 (5)
茅葺き建物 (4)
神社・仏閣 (29)
街 (110)
歴史 (24)
自然 (34)
旅 (1)
日々の生活 (6)
ブログ (1)
パソコン (1)
車 (1)
カメラ (6)
建物 (470)
未分類 (4)
歴史的建造物 (22)
屋根 (1)

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。