とつとつ写真日記 石造五輪塔

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石造五輪塔

五輪塔とは、仏教思想で宇宙を生成する五大要素を形にし、上から順に
空輪、風輪、火輪、水輪、地輪を現したものといいます。

この五輪塔は花崗岩(かこうがん)製で、高さ約3,6mもあり今まで見てきた石塔の中
では一番大きなものです。
積み上げられた石も調和が取れていて、どっしりとした安定感があり
ます。
説明によれば、室町時代の天台宗の僧侶頭白上人(ずはくしょうにん)が母の供養のために
建立したものと伝えられています。
~茨城県土浦市小高にて~

石造五輪塔
石造五輪塔

五輪塔(県指定文化財)
五輪塔

石に刻まれた文字
文字

追記です
雪が年に1、2度しか降らない日立市ですが、昨日はお昼頃から夕方まで
降り、自宅近くの雑木林も久々の雪景色でした。
今朝の雪景色
雪景色

カメラ、レンズ
FUJIFILM X-E1
     XF18mm(27mm相当)
     XF18-55mm(27-84mm相当)
現像 SILKYPIX

スポンサーサイト

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sumirewild.blog107.fc2.com/tb.php/732-101dfb31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

常陸のきょろ

Author:常陸のきょろ
趣味は街や建物写真。カメラはコンパクトがメイン、あまり焦らずにゆっくりとアップしていきたい。

最新記事

全記事からのタイトル表示

記事を表示する

カテゴリ

近代化遺産 (5)
茅葺き建物 (4)
神社・仏閣 (29)
街 (110)
歴史 (24)
自然 (34)
旅 (1)
日々の生活 (6)
ブログ (1)
パソコン (1)
車 (1)
カメラ (6)
建物 (470)
未分類 (4)
歴史的建造物 (22)
屋根 (1)

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。