とつとつ写真日記 町屋宿

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町屋宿

水戸(茨城県水戸市)と棚倉(福島県棚倉町)を結ぶ棚倉街道は
米や特産品を運んだ要路で、その街道の宿場の一つが町屋宿
でした。

地元のおばあさんのお話によると、昔は多くのお店や旅籠、
馬の蹄鉄(ていてつ)を修理する所などがあったそうです。

戦時中は都会から多くの疎開者も来ていたそうです。
そんな宿場の面影を少し残した町屋を歩いてみました。
~茨城県常陸太田市町屋にて~

町屋宿の入口付近です、現在は国道349号が主道路であり、
街道は地元の人達の生活道路となっています
街道入口

元福田旅館の建物です、現在は住まわれていないようです。
都会からの疎開者もここに居住されていたそうです。
福田旅館

宿場であった当時の面影を残す通りの建物です
通りの建物

明治41年(1908)に建立された、水戸国府記碑(みとこくふきひ)です。
水戸国府とは水戸煙草の名称で、煙草の乾燥技術を改良工夫し、
幹干法という方法で品質の向上に貢献した和田治兵衛(わだじへい)の功績を
称えての碑とあります。
国府碑

街道の雰囲気を残す通りです、賑やかだった頃を見たかったですね
通り

町屋集会所ですが、元は何かのお店だった建物でしょうか
集会所

元は美容室だった建物です大正~昭和初期の雰囲気を残す建物です
元美容院

町屋付近を流れる里川です、本当に水の綺麗な川です
里川と町屋橋

昭和2年(1927)に造られた町屋橋です、レトロな感じが良いですね
町屋橋

古い工場だったような建物です
工場?

二階の窓が良いですね、元は酒造りをされていたようです
元酒造所だった家

歴史を感じさせる建物ですが、何か商売をされていた建物でしょうか?
建物

カメラ、レンズ
FUJIFILM X-E1
     XF18mm(27mm相当)
     XF14mm(21mm相当)
現像 SILKYPIX

スポンサーサイト

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sumirewild.blog107.fc2.com/tb.php/743-53c1eb37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

常陸のきょろ

Author:常陸のきょろ
趣味は街や建物写真。カメラはコンパクトがメイン、あまり焦らずにゆっくりとアップしていきたい。

最新記事

全記事からのタイトル表示

記事を表示する

カテゴリ

近代化遺産 (5)
茅葺き建物 (4)
神社・仏閣 (29)
街 (110)
歴史 (24)
自然 (34)
旅 (1)
日々の生活 (6)
ブログ (1)
パソコン (1)
車 (1)
カメラ (6)
建物 (470)
未分類 (4)
歴史的建造物 (22)
屋根 (1)

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。